Meaningless Harts


ようこそ。
by HasyMoon
フォロー中のブログ
ブログリンク
ライフログ
タグ

タグ:かぶら寿司・2005冬 ( 6 ) タグの人気記事

かぶら寿司に挑戦!完成の巻

かぶらを本漬けしてから1週間。完成です、これがかぶら寿司。塩漬けしたかぶらに、塩漬けした鰤を挟んで麹で漬けたもの。金沢の冬のお漬物です。「かぶら寿司」と言うと、握り寿司や押し寿司のようにご飯にかぶらが乗っていると想像する方も多いようです。「寿司」の定義は分かりませんが、麹が入っているからそう呼ばれてるのかもしれません。はっきり言えるのは、食べ物の分類で言うと「お漬物」です。
麹の甘さの好みが人によってまちまちですが、私はちょっと甘めが大好きです。日本酒のおつまみには最高で、麹をなめながら飲む人もいるとか。確かにこれはお酒が進む進む!
b0064008_11162235.jpg



b0064008_11393562.jpgそれでは前回からの経過をご報告。
本漬けしてしばらくすると、こんな風にお水が上がってきます。この水を捨てる人と捨てない人がいますが、「バイ菌の繁殖を防ぐために、水は捨てない」と言う意見に説得力があったのでこのまま放置しました。ちなみに、重石代わりの缶ビールはナイロン袋に入れてありますのでご安心くださいまし。


b0064008_11422385.jpgそんな感じで一週間、容器を開けてみたらこんな感じで出来てました。これを食べやすい大きさに切っていただくという訳です。
「お味は?」って?
自分で言うのもなんですが......
かなり美味しかったですよぉ♪
来年からは大きなタルを用意して、たっくさーん作ってそこら中にくばらねば!
[PR]
by hasymoon | 2005-01-21 11:51 | かぶら寿司

かぶら寿司に挑戦!五の巻

b0064008_1644251.jpg



いよいよ本漬けです。にんじんの千切りと鷹の爪を用意します。お好みで柚子の皮を加えてもおいしいそうです。


b0064008_16481675.jpg

塩漬けしたかぶらに切り目を入れて、薄く切った鰤と麹をはさみます。漬物桶にこれを敷き詰め、にんじんと鷹の爪を散らし、その上に麹を乗せます。これを繰り返し、かぶらが全部重なればOK。


b0064008_16572684.jpg


b0064008_1714634.jpg
また重石をします。今度は軽めで良いそうです。缶ビールをナイロン袋にいれて重石代わりです。気持ち、スゥィーティを乗せてみました。あとは寒いところに放置して、だいたい一週間で漬かるそうです。楽しみ~!!!


余談ですが、かぶらを塩漬けにしたときに、何故水が上がらなかったのか...
原因のひとつは塩が足らなかったこと。かぶらの重さの4%の塩が必要なんだそうです。でも必ず4%とは限らず、気温によって変わってくるそうな。
それからもうひとつ、重石が軽すぎたようです。私の重石は5kg無かったみたい。でも重けりゃいいってものでもなさそうで、塩漬けの段階で、かぶらがつぶれてしまったら美味しく出来ないそうな。
なんとも...ムズカシイもんです。
[PR]
by hasymoon | 2005-01-14 17:22 | かぶら寿司

かぶら寿司に挑戦!四の巻

b0064008_22404257.jpg今朝はなんとか早起きをして甘酒の準備をしました。まず昨日買った麹を手をすり合わせてほぐしておきます。そして茶碗1杯分のご飯(温かいもの)を用意します。


b0064008_23183133.jpg麹とご飯に約70度のお湯を加えてよく混ぜます。
このあと、麹菌を繁殖させるために、この状態で7~12時間保温しなくてはならないそうです。温度が下がると繁殖が遅れるのでこれだけ時間の幅があるんでしょう。その方法として「炊飯ジャーの保温状態で置いておく」と言う人や「お鍋を毛布にくるんでコタツに入れておく」と言う人「お鍋を新聞にくるんで暖かい部屋に放置する」などと人それぞれ。ですが炊飯ジャーの保温状態は温度がかなり高い為、ジャーによっては麹の色が黄色くなる場合があるそうです。コタツが一番人気でした。


b0064008_22524088.jpgところが困ったことに我が家にはコタツがありません。さてどうするか...ここが知恵の見せどころと寝ぼけた頭で悩んだ挙句、炊飯ジャーを保温状態にして30分放置した中へ麹を投入。コンセントを抜いて毛布にくるんでみました。なんとなく、なんとかなりそうな気がしたわけです。

  ジャーが毛布にくるまれて鎮座する、の図 →


b0064008_22591210.jpg帰宅して恐る恐る毛布を開いたら、出来てました!甘酒の素。
早速本漬けに掛かろうと思ったら...
「にんじん」が無い!「にんじん」が!
にんじんが無ければ伝統の麹漬けではありません。おいしく出来ても誰にもあげられない。かなり悩みましたがこの寒さの中、買物に出るのは断念。明日の朝、また早起きして八百屋さんへ走ります。
冷蔵庫の鰤が、ちと心配。
[PR]
by hasymoon | 2005-01-12 23:27 | かぶら寿司

かぶら寿司に挑戦!参の巻

b0064008_23442542.jpg
5日待ちましたが、結局塩漬けしたかぶらの水が上がりません。よく見たらかぶらが変色!これは絶対におかしいと、近所の八百屋さんの奥さんに写真をみせたら「重石が軽すぎでないの?」と言われました。「変色してるならもう1回漬け直したら?」といわれ、その八百屋でかぶらを購入。なんだか最初の意図とは違ってきましたが、今度は重石に缶ビールとスゥイーティを追加して再び塩漬けをしたらなんと2日でこの状態。明日には本漬けができそうなのでそろそろ次の準備です。


b0064008_23495128.jpgお刺身用の鰤の切り身の血合いを取って塩をします。しめ鯖を作るくらいの塩加減ということなので、かなりたっぷりしました。これで一昼夜しめます。
本当は天然の鰤のほうが良いのでしょうが、残念ながらこれは養殖、なんだか脂がしつこかったです。かぶらより何よりこの鰤が一番お高いので、鰤の代わりに鯖を使うご家庭も多いようです。私は初挑戦なので、伝統にのっとって鰤で使ってみることにします。


b0064008_2356583.jpg
そして麹を購入しました。明日はこの麹で甘酒の素を造ります。明日は早起きしないと!
[PR]
by hasymoon | 2005-01-11 23:59 | かぶら寿司

かぶら寿司に挑戦!弐の巻

すでに3日目というのに水が上がってきません。
ちょっと変じゃない?塩が足らなかったのか...寒すぎるのか...
ちと不安...b0064008_1115826.jpg
[PR]
by hasymoon | 2005-01-08 01:13 | かぶら寿司

かぶら寿司に挑戦!壱の巻

b0064008_16371198.jpg"かぶら寿司"って握りずしではありません。"かぶら"に塩漬けにしたお魚をはさんで麹で漬けたもの。冬の加賀の贅沢なお漬物です。私はこれが大好きで大好きで..お酒のおつまみにすると最高の一品です。冬になると金沢の家庭では必ず漬けるので、これまで冬になるとかならずどっかからいただいてました。
 ところが今年は"かぶら寿司"ではなく"かぶら"そのものが集まってきたのです。これぞ好機!自分で作ってみよう!といろんな方に作り方を聞いて、この冬初挑戦です。

今日は"かぶら"を切って塩漬けしました。重石が無いのでお弁当箱を乗せて、その上に我が家の根菜カゴを乗せました。これで5kはあるでしょう。こんなのでホントにおいしく出来るか心配ですが、話によれば2~3日で水が上がってくるそうです。
[PR]
by HasyMoon | 2005-01-05 16:37 | かぶら寿司


カテゴリ
最新のトラックバック
101番目の愛を語るのは
from BINBO Magazine
リフレクソロジー
from リフレクソロジー.org
「50の愛」展
from BINBO Magazine
In the White..
from BINBO Magazine
最近、美味しかった物 2
from 谷口博山 山中温泉・茶道・茶..
ギャラリー萩10周年「萩..
from KAGA旅・まちネットブログ
長樂親子、海の貴婦人に会..
from 手作り餃子 長樂 / 山中温泉
石川県、もりあげましょう。
from 牛柄とおしゃれな食器のキテレ..
Dukedong
from BeAVer
地震
from BINBO Magazine
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧